JPCスポーツ教室(TOP) » コラム » 子どもの知能発達には○○!

子どもの知能発達には○○!

知能とは、動物が持つ知的能力で、自我と個性を理解したうえで、環境や社会状況などを予測・考慮する…要するに「生きるための適応力」と言われています。 知能が発達しないと、衝動的で無計画、自分勝手な行動をとったり、他人の心や痛みが分からない人になりやすいという研究結果が出ています。   この知能が発達すると様々なメリットがあります。 ・目的を持ち、未来志向型で計画的 ・頭がよく、問題解決能力が高い ・理性的で協調性が長けている ・優しく思いやりがある ・人間性が豊か   一番知能が伸びると言われているのが、0~8歳と言われています。 そして知能が育つために一番いいことは「遊ばせること」です。 この時期に自由に探索させて遊ばせることで「これはなんだ?」と興味を持ち、危険なことも自分で学びます。 そうやって、自然環境と社会環境に適応することで脳が変容し知能が発達します。    

関連記事

学習指導要領の改訂…ご存じですか?

2020年に学習指導要領が改訂され、育成すべき資質・能力の3つの柱として「学びに向かう力・人間性」「知識・技能の習得」「思考力・判断力・表現力」が文科省により定

子と社会の関係

親と子の接し方は比較的学ぶ機会が多く、お母さんとお父さんは意識しているかと思います。 しかし、「子と社会」という点ではどうでしょうか。 世代を超えてコミュニケー